あごひげ脱毛★必要な期間・お金・メリットデメリット全て紹介

あごひげ0に必要な期間・料金

あごひげが邪魔でしょうがない!
脱毛すれば毎日剃らなくて済むし、ジョリジョリがなくなり女性にモテるようになるかも!?

最近では、男性専用の脱毛サロンが流行っています。夕方になると青ひげが目立ってしまう色白さんや、ひげの量が多くて原始人のようになってしまう人は、永久脱毛も考えますよね。

メリットの多いあごひげの脱毛ですが、デメリットもあります。
「やっぱり脱毛しなければよかった」なんて後悔しないように、あごひげ脱毛のメリットとデメリットをしっかりと把握しておきましょう。

あごひげ脱毛方法

あごひげは剃るのが一般的ほとんどの男性が、ひげの処理にカミソリを使っています。費用がかからず簡単な方法ですが、肌から飛び出した部分の毛しか剃り落とせないため、すぐに伸びてきてしまいます。
また、フェイスラインのほくろに刃が当たって傷ができる、自分で確認が難しいあごの裏側に剃り残すなど、綺麗に仕上げるのは難しいですよね。

カミソリで剃る以外であごひげを処理する方法は、いくつかあります。それぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

除毛クリーム

除毛クリームはドラッグストアで購入できます。
アルカリ性の成分が毛を溶かし、カミソリで剃るよりも肌に近い部分から除毛できます。使用後は肌がツルツルになり、不快感がなくなるでしょう。

【メリット】
・自宅で綺麗に除毛できる
・カミソリのように傷を作る心配がない
・カミソリより深く除毛できる

 

【デメリット】
・ひげの太さや濃さによってバラつきが出る
・成分が強く肌荒れを起こしやすい

 

ひげにクリームを付けて一定時間をおき、水で洗い流すだけで除毛できるのが魅力ですが、毛を溶かすほど強い成分なので、肌にも相当の刺激を与えてしまいます。
敏感肌・アレルギーのある方だけでなく、肌が乾燥しやすい体質の方は染みる・赤くなるといった肌荒れを起こす可能性があります。 ニキビ・吹き出物・傷がある場合も刺激を与えてしまうので、使用できません。

家庭用脱毛器

あごひげの脱毛にケノン家庭用脱毛器は女性用として販売されている製品が多いですが、男性がひげに使っても問題ありません。電気屋やネットショップで購入できます。
ヘッド部分から光を放ち毛に働きかけ、抜いた部分は数週間ひげが出てきません。

【メリット】
・自宅で好きな時に脱毛できる
・一度抜くとしばらく生えてこない

 

【デメリット】
・痛みがある
・故障するリスクが0ではない
・本体代が高い

 

自宅でくつろぎながら脱毛ができる便利な家庭用脱毛器には、いくつかのデメリットがあります。
フラッシュやレーザーを使用して毛に働きかけるため、照射した時にゴムで弾かれたような痛みを感じます。痛みの程度は製品によって違いますが、刺激を受けたことのない顔まわりに使うと、かなり刺激されるでしょう。

光は毛の色素に反応するので、基本的には肌に影響はありません。ですが、赤くなり熱を持った状態になる場合があり、アフターケアの必要があります。
万が一、肌を傷つけてしまっても自己管理の問題ですから、使用方法を必ず守って何かあれば医師に相談しましょう。
手軽に購入できる価格ではなく、落とす・ぶつけるなどのトラブルにより故障してしまうと、メーカー保証が使えずに廃棄するしかなくなります。

メンズエステ

男性が脱毛する方法|メンズエステテレビCMや雑誌でおなじみのメンズエステは、若い男性に人気があります。美肌や痩身とともに、脱毛の施術も年々増えていて、モテたい男は綺麗であれ!という時代なのです。
メンズエステの脱毛は、機器を使って毛に光を当て、毛穴の奥にある毛乳頭(毛が生える部分)の組織を破壊し、毛を生えなくします。
脱毛のプロが丁寧に施術を行ってもらえるので、本人はただ寝ているだけで綺麗な肌になれます。まるで王様気分!

【メリット】
・クリニックより安い
・男性の肌にあった脱毛
・肌の負担が少ない

 

【デメリット】
・クリニックより効果が弱い
・何度も通う必要がある
・予約をとる手間がある

 

メンズエステは、通い慣れていない男性には抵抗がある場所です。スタッフは女性なので話しやすいという意見がありますが、苦手な方は緊張するでしょう。
エステに入るところを人に見られたくない、美容室に行くのも好きじゃないという方は、おすすめできません。

あごひげは太く密集しているので、効果を実感できるまで時間がかかります。1〜2回通っただけでは量があまり変わらず、10回以上続けることで、徐々に生える量が減ってきます。
また、永久に毛が生えないと保証されるものではなく、ひげが濃いタイプの方は数年後に再施術を受けなければいけない状態になる可能性もあります。

クリニック

男性の脱毛法|クリニックでカウンセリングクリニックの医療脱毛は、メンズエステで受けられる脱毛と原理が同じです。 しかし、使用する機器のパワーが強く、ンズエステよりも短期間で綺麗に脱毛ができます。
永久脱毛ですから、脱毛完了すればそれ以降はあごひげに悩まされずに済むでしょう。
医師の元で施術が行われるため、カウンセリングから施術、アフターケアまで安心して受けることができます。

【メリット】
・メンズエステより効果があり短期間で脱毛が完了する
・永久脱毛
・医療機関のため安全

 

【デメリット】
・料金プランがエステよりも高い
・ひげの濃さによって通う回数が変わる
・病院ならではの事務的な雰囲気がある
・痛みがエステより強い

 

料金はエステよりも高いです。効果は確実ですが、ひげの濃さによっては15回程度通わなければ完全に脱毛できないなど、個人差が大きいというデメリットがあります。
エステと違い、病院特有の事務的で固い印象があるため、行くだけで緊張してしまうかもしれませんね。強めのレーザーを当てると肌が刺激されて痛みを感じやすく、握りこぶしを作って痛みに耐える方もいるそうです。

あごひげを脱毛するメリット

あごひげを脱毛すると朝の支度がラクになるあごひげを脱毛して、生えてこない状態になったらこんなメリットがあります!

まず、ひげそりをする必要がなくなるので、髭剃りやシェービングムースを買わなくてすみ、慌ただしい朝の支度が楽になります。
ひげがないと肌が綺麗に見え、若々しい印象になるでしょう。
肌に刺激を与えなくて済むので肌も次第にきれいになっていくでしょう。

貫禄をつけるためにひげを伸ばす俳優がいるほど、ひげがあるかないかで人相が変わってしまいます。
男らしいひげが大好き!という少数派の女性はいるものの、やはりひげのない清潔感あふれる男性がモテるのは、言うまでもありませんよね。

あごひげを脱毛するデメリット

ひげを脱毛するとオシャレができなくなるあごひげがなくなるデメリットは、一度ツルツルにすると元に戻せないという点です。
好きになった女性がひげ好きだったとしても、永久脱毛をしてしまったあごからひげが生えることはなく、彼女に好みを変えてもらうしか無くなります。
そしてひげの長さや形でおしゃれを楽しむことができなくなり、個性を出しにくくなるでしょう。
ひげ・もみあげは印象に残りやすいので、脱毛をする前に「本当になくなってもいいのか」じっくり考えてくださいね。

あごひげを脱毛するのに必要なお金

男性の脱毛にかかる費用詳細あごひげを脱毛するにはいくらかかるのか、ご紹介した4つの方法について比較してみましょう。

・除毛クリーム・・・1000〜2000円
・家庭用脱毛器(ケノン)・・・69990円
・メンズエステ・・・10回3万円程度
・クリニック(湘南美容外科)・・・回数無制限69800円

もっとも費用がかかるのは、クリニックでのあごひげ脱毛でした。
しかし、湘南美容外科のように回数無制限のところを選べば、どれだけ毛深くてもしっかりと脱毛できますし、仕上がりの満足度は高いはずです。

ツルツルなあごを手に入れるのに必要な期間

あごひげ脱毛完了までにかかる期間あごひげの除毛にかかる期間を比較していきます。

・除毛クリーム・・・1回(すぐ生えてくる)
・家庭用脱毛器(ケノン)・・・半年〜3年
・メンズエステ・・・1ヶ月半〜3ヶ月ペースで通う
・クリニック・・・1ヶ月半〜3ヶ月ペースで通う(2年程度で脱毛完了)

除毛クリームは見えている毛を、その場ですぐに除毛できます。ただし、ひげは毎日伸びてきますから、翌日また翌々日に再度処理しなければいけない状態になるでしょう。
家庭用脱毛器とメンズエステは、定期的に脱毛を続けると数年で生えてくる量を減らせます。
クリニックは約2年でツルツルの状態になります。

まとめ|あごひげを脱毛するのにおすすめな方法

男性のひげ脱毛はクリニックへあごひげの脱毛方法とかかる費用、それぞれのメリット・デメリットをご紹介しました。
あごひげを失くしたいと本気でお考えなら、クリニックで脱毛するのが一番です。

同じ脱毛でも、メンズエステでは光のパワーが弱く効果が出るまでに時間がかかります。
月々にかかる費用が安くなりますが、長期的に見ればクリニックの方がお得ですよ。

家庭用脱毛器は保証期間があるものの、効果に個人差があり、使ってみなければわからないというリスクがあります。
除毛クリームを使ってひげをなくしても、肌荒れしては見た目が悪くなりますよね。剃るのが面倒な方にとっては便利な商品ですが、おすすめはできません。

料金が高いけれど、短期間で効果を出せることを考えれば、クリニックの医療脱毛がイチオシ。
月々の支払いが楽になる分割払いもありますので、ぜひチャレンジしてください。

オトコの根こそぎレーザー脱毛

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

小島

脱毛ジェンヌのライターをしてます、小島と言います。脱毛サロン選びに失敗した過去があり、それからと言うものの何かを決めるときには大量に情報収集して、仕入れた情報も一度は疑います(笑)こんな私だからこそ、自分が勧めるものには自信持ってます。よろしくお願いします(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。