ニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛のメリットデメリット比較@脇脱毛

最近は、クリニックや脱毛サロンで脇脱毛をされる方が増えてきています。では、プロの手による脇脱毛では、どのような方法によって脇毛の処理をしているのでしょうか。ここでは、クリニックや脱毛サロンにおける脇脱毛の仕方についてご紹介します。

クリニックにおける脇脱毛|ニードル脱毛

ニードル脱毛の欠点と利点についての解説

まずは、クリニックにおける脇脱毛の仕方についてです。クリニックでの脱毛法としてはまず、「ニードル脱毛」という方法が挙げられます。
ニードル脱毛とはその名の通り“針”を使った脱毛法のことで、脇毛が生えている部分に針を刺し、そこに電流を流すことによって毛根にダメージを与えていきます。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

では、ニードル脱毛にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

  • ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリットとしては、確実に脇毛の永久脱毛をすることができる、という点が挙げられます。

ニードル脱毛では、基本的に一度処理した部分からは毛が生えてきません。実際、アメリカの電気脱毛協会においても、ニードル脱毛は最も効果が高い永久脱毛法である、と認められています。

  • ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛のデメリットとしては、とにかく痛い、という点が挙げられます。
ニードル脱毛では毛穴に針を刺してそこに電流を流しますので、施術を受けるにあたってはかなりの痛みを伴ってしまうのです。実際、ニードル脱毛をされる方の中には、施術中の痛みに耐えきれずやむなく他の脱毛法に切り替える、という方もいるようです。

クリニックにおける脇脱毛|レーザー脱毛

レーザー脱毛の欠点と利点についての解説

クリニックにおける脇毛処理の方法にはまた、レーザー脱毛、という方法もあります。
レーザー脱毛では、脇にレーザーを照射することによって脇毛の処理をしていきます。というもレーザー脱毛において照射するレーザーにはメラニン色素に反応して熱を発生させる、という性質があり、脇毛が生えている部分にレーザーを照射すると、脇毛の中に熱が発生します。するとこの熱が毛根へと伝わっていき、ダメージを与えることができるというわけです。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

では、レーザー脱毛にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

  • レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットとしては、確実に脇毛の処理をすることができる、という点が挙げられます。レーザー脱毛では施術を受けるごとに確実にムダ毛の毛根を弱らせていくことができます。そして個人差はあるものの、5、6回程度の施術を受ければ脱毛完了となり、その後は脇毛の処理をする必要がなくなります。
脇脱毛の煩わしさから解放されるというのは、女性にとってとても助かることですよね!

  • レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛のデメリットとしては、費用が高い、という点が挙げられます。最近は値段が下がってきてはいるものの、サロン脱毛における光脱毛と比べると、倍以上の料金が必要となってしまいます。
またレーザー脱毛の施術を受けるにあたっては、ある程度の痛みが伴うというのも事実です。よく言われる表現としては、「輪ゴムでパチンとはじかれるような痛み」なのだそうです。ただしクリニックの中は表面麻酔をしたうえで施術をしてくれるところもありますので、痛みが不安な方はそういったクリニックで施術を受けるといいでしょう。

脱毛サロンにおける脇脱毛|光脱毛

光脱毛=フラッシュ脱毛の欠点と利点の解説

次に、脱毛サロンにおける脇脱毛の仕方についてです。
脱毛サロンでは、「光脱毛」という方法によって脇毛の処理が行われています。ちなみに脱毛サロンにおける施術名には「IPL脱毛」や「SSC脱毛」、「フラッシュ脱毛」など色々な種類がありますが、これらは全て「光脱毛」に分類されます。

光脱毛のメカニズムについてですが、基本的にはレーザー脱毛と同様です。脱毛部位に光を照射し、ムダ毛の中に熱を発生させて毛根にダメージを与えるのです。では医療機関でのレーザー脱毛と何が違うのかと言いますと、照射する光の「エネルギー量」です。
レーザー脱毛で照射する光のエネルギー量は、光脱毛において照射するものと比べてかなりパワーが大きいのです。

光脱毛のメリット・デメリット

では、光脱毛にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

  • 光脱毛のメリット

光脱毛のメリットとしては、肌にかかる負担を最小限に抑えつつ脱毛をすることができる、という点が挙げられます。光脱毛で肌に照射する光はエネルギー量がある程度抑えられているため、レーザー脱毛と比べて肌にかかる負担が少なくなっています。また施術の際に照射する光には肌細胞を刺激してコラーゲンの生成を促進する作用もあるため、脱毛をしつつ美肌効果を得ることもできます。

  • 光脱毛のデメリット

光脱毛のデメリットとしては、脱毛を完了するまでに時間がかかる、という点が挙げられます。上でも書いたように光脱毛で照射する光はレーザー脱毛において照射するそれと比べてパワーが弱いため、脱毛を完了するまでにはある程度の施術回数が必要となるのです。
ちなみに光脱毛によって脇脱毛を完了するためには、10回程度の施術が必要であると言われています。

以上のようにクリニックや脱毛サロンにおいて行われている脇脱毛の施術には、それぞれにメリットとデメリットとがあります。これから脱毛を始めようかと思っている方は、これらの点についてしっかりと理解したうえで、自分に合った施術方法をセレクトされることをおすすめします。

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

脱毛ジェンヌ管理人

脱毛ジェンヌ管理人です。 最近食にこだわりすぎて食費がやばいです。 (体重が自己ベストから4キロ増えました) ❤食も、サイト運営も”上質”にこだわっています。 体もA5ランクになってきたらやばいなと、 最近こっそり着やせ&ダイエット中です・・・(´・ω・)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。