【知らなきゃ損】脱毛界の革命児!メディオスターってご存知?

脱毛界の革命児・メディオスター

脱毛サロンやクリニック・病院についての知識はあっても、「脱毛機」のことはあまり知らない…という方は多いのではないでしょうか?
使用する脱毛機によって効果の出方や痛みの程度、脱毛が終わるまでにかかる期間まで違ってくるんです。
ここではクリニックで使われる最新マシン「メディオスター」について紹介していきます(^^)
メディオスターをご存知でない方、マシン重視の皆さん、クリニック選びの参考になれば幸いです。
痛くないことで有名なので、男性でヒゲの脱毛に興味がある方も必見ですよ!

★最新機器・メディオスターってどんな脱毛機?

メディオスターってどんな脱毛機?

毛根ではなく「バルジ領域」に働きかける

従来の脱毛機は「毛根」を破壊することで脱毛効果を得ていたのですが、メディオスターがターゲットにする部分は「バルジ領域という部分。
これは毛根よりも表皮に近く、浅い部分に存在しており、「毛を生やせ~」と指令する部分なのです。
ここを蓄熱し、破壊することによって永久脱毛の効果を得られるのが「メディオスター」なのです。

焼くのではなく「熱を加える」脱毛法

メディオスターは蓄熱式脱毛

これまでの医療脱毛機は「バチッ!」という衝撃とともに痛みが加わるワンショットごとの脱毛でした。
これは高温で毛根を焼く方法で、耐えがたい痛みが伴うものでもありました。
しかしメディオスターは違います。
バルジを破壊するための熱がじわじわと加わりますが、「痛い!!」というよりは「あつぅ~い」といった感じで、これまでの脱毛機よりは断然痛みが軽減されています。
※このような方法で脱毛をすることを「蓄熱式脱毛」と言います。

★メディオスターで脱毛するメリット

最新脱毛機・メディオスターのメリット

医療レーザー脱毛なのに圧倒的に痛みが少ない

「医療脱毛」と聞いてまず頭に浮かぶのが「痛そう・・(><)」という心配ではないでしょうか。
さきほども触れた蓄熱式脱毛(メディオスター)は脱毛理論からこれまでと異なるので、なんと子供でも平気なくらいの痛みなんです。
実際に私も蓄熱式脱毛機で脱毛経験がありますが、痛みに弱い私でさえ「完全無痛」を実感しました。それも痛みを感じやすいVIOで、です。
あえて言うなら「おぉ・・あったか~い・・」くらいのものです。拍子抜けするほどでした。
女性ならVIO(特にIライン)やワキ、男性なら全身どこの濃い毛でも痛みは最小限で脱毛することができます。
色んな人の意見や体験を参考に蓄熱式脱毛機を選びましたが、大正解でした◎

脱毛完了するまでが早い

メディオスターは脱毛完了までが早い

メディオスターの脱毛はバルジ領域に作用し、バルジは毛周期関係なく常に私たちの皮膚内に存在しています。
毛周期関係なく司令部(バルジ)に作用するということはほぼすべての毛に効果があるということ。
ワンショットずつ当てていくと施術者によってはうち漏れの可能性が出てきますが、メディオスターはヘッドが肌に接触した状態で、何度も同じ箇所にかぶせるように照射していくのでうち漏れの可能性がほぼありません。

  • 毛周期に合わせる必要がない
  • うち漏れがほぼなく、すべての毛に作用する

 

これにより脱毛に必要な期間がグッと短縮されます。

肌へのダメージが少ない

メディオスターは50℃前後の温度で脱毛していくため、肌ダメージがほぼありません。
従来の機械は低くても60℃、高いと70℃の高温のレーザーを肌に当てることになるのでその差は歴然ですよね。
これにより医療レーザーの難点でもあるレーザー照射部分の赤みや毛嚢炎のリスクも大幅に軽減されます。男性のヒゲ脱毛の悩みでもある「泥棒ヒゲ」とも無縁ですね。
そしてメディオスターはヘッドに強力な冷却装置がついているので、照射患部の熱をすばやく冷やすことができます。
低温+冷却装置のおかげで肌ダメージを最小限に抑えることができるのです。
あと黒色に反応させる脱毛機ではないため、肌の色や毛の色にも左右されることなく脱毛できます。
硬毛化(毛が太くなる症状)も発生しにくく、うなじ・背中などの産毛や日焼けした肌にも効果があるので、夏の脱毛でも気兼ねなくビキニを着てプールや海に行けますね!

★メディオスターで脱毛するデメリット

最新式脱毛機メディオスターのデメリット

導入しているクリニックが少ない

最新機器ゆえに導入しているクリニックがまだまだ少ないです。
ただ本当にいい脱毛機なので、これからどんどん普及していくと思います。
下の項目にてメディオスターで施術可能なクリニックをご紹介しますので、自分の住んでる地域にあるかチェックしてみてください♪

口コミがまだまだ少ない

蓄熱式脱毛機での経験アリな私の体験談

これも導入しているクリニックがまだ少ないせいでなかなか口コミも見当たりません…
ここに蓄熱式脱毛で脱毛経験者がおります(´ ▽ `)ノハーイ
ここからは自分の感じた事なので個人差があることを理解した上で読んでいただきたいのですが、
痛みに関しては本当に無痛でした!
そしてうち漏れについても「ない」と言い切れると思います。
細い毛もしっかり抜けましたし、濃い毛(脇やVIO)なんかは「抜けすぎた?!」と思うほどきれいさっぱり抜け落ちました。
私はもともと体毛が薄い方なので、エステ脱毛では全く抜けなかった腕の毛がポロポロ抜けたのにも感動しました。。
回数は3回目終わったところですが(しかも2回目と3回目の間はかなり空きました)、だいぶ満足しています(^^)
ツルツルを目指しているのでまだまだ通いますけどね(`・ω・´)笑

★メディオスターはこんな人にオススメ

脱毛機メディオスターをおすすめしたい人

  • とにかく痛くない医療脱毛がしたい!
  • 日焼けしているがそれでも脱毛がしたい!
  • 産毛まで徹底的に毛を排除したい!
  • なるべく早く脱毛を終えたい!
  • (男性の方)泥ぼう髭になりたくない!

★取り扱いのあるクリニック

♥女性にオススメのクリニック♥

メディオスターで脱毛できるリゼクリニック△上記バナーをクリックすると公式サイトにとびます△

リゼクリニック

「♪リ~ゼ、リゼ♪」と印象的なCMが絶賛放映中のリゼクリニック。全国14店舗あり、勢いに乗っている美容皮膚科専門のクリニックです。
メディオスターを導入しているクリニックの中でもNO.1の通いやすさです。
人気の理由は、

  • 剃り残しの剃り残しのシェービング代無料
  • キャンセルや予約変更可罰金や消化もなし
  • 営業時間が21時までなので通いやすい

 

HPを見てもわかるようにスタッフひとりひとりの紹介がされており、自分の身体を預ける上で安心できるポイントですね。
メディオスターの他にもライトシェア・デュエット、ジェントルYAGという脱毛機があります。
女性専用クリニックなので恥ずかしがる必要もないし、万が一肌トラブルが起きた時は看護師さんが丁寧に対応してくれます。
気になる事は無料カウンセリングで質問して、雰囲気を感じてから決めてもいいですね!

リゼクリニックへの公式HP

♠男性にオススメのクリニック♠

メンズ脱毛にはゴリラクリニック

△上記バナーをクリックすると公式サイトにとびます△

ゴリラクリニック

メンズ脱毛も浸透しつつある昨今。ヒゲが濃くて悩んでいる男性は多いようです。紹介するのは名前のインパクト大の「ゴリラクリニック」
男性ホルモンの影響を受けるヒゲは回数を重ねる必要があります。
平均で12~15回は通わないと脱毛完了しないと言われているので、回数無制限コースがおすすめです!
ゴリラクリニックがおすすめの理由として、

  • 男性専用のクリニック
  • ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)無制限コースがある
  • 自己処理での剃り残しの剃毛代が無料

 

無制限コースの場合、通常であれば平日11時~15時でしか施術してもらえないのですが、プラス2万円払えばいつでも自由に予約を取ることができます。
コース料金68800円+20000円は髙いと感じるかもしれませんが、無制限コースを実施していて88800円は破格の安さです。
湘南美容外科クリニックも少し前まで無制限コースがあったのですが、申し込みが増えすぎて今はコース自体なくなってしまいました。
なのでヒゲ脱毛を考えている方は今がチャンスです!キャンペーンやコースは月ごとに変更になる可能性が高いのでHPを頻繁にチェックしましょう。

ゴリラクリニックの公式HP

★その他|メディオスターを取り扱うクリニック

美容皮膚科&一般皮膚科

メディオスターを扱っているクリニック一覧

今回リゼクリニックとゴリラクリニックをオススメした理由は、金額と通いやすさを考えたからです。
上記ふたつのクリニック以外でもメディオスターを取り扱っているクリニックがあるのですが、関東にしかなかったり、金額面でオススメできなかったのでこちらでまとめて紹介したいと思います。
湘南美容外科クリニック(全国51店舗)←女性はメディオスターの取り扱いナシ。男性もヒゲ脱毛の無制限コースナシ
川崎中央クリニック←神奈川のみ
KM新宿クリニック【ハヤブサ=メディオスターのことです】←新宿・銀座のみ
・レヴィーガクリニック←渋谷のみ
・中島皮フ科←赤羽のみ

よく比較
されるが
取り扱いのない
クリニック
広尾皮フ科クリニック・東京美容皮膚科クリニック・共立美容外科

基本的にクリニックは19時までのところが多いので、平日休みが取れないと通い続けるのには厳しいかもしれません。

さいごに

脱毛機・メディオスターで快適ライフ

どうでしょう、メディオスターについて少しは知ってもらえましたか?
安さだけで小さいエステサロンに通った私は12回通っても効果を感じませんでした。
そんな経験も踏まえて私ができるアドバイスは、「値段が安いのももちろんだけど、機械選びにも目を向けてみよう!」ということ。
目先の安さにとらわれてはダメです!メディオスターは間違いない機械なので、まずはカウンセリングでその良さを体感してみてください(^^)/

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

小島

脱毛ジェンヌのライターをしてます、小島と言います。脱毛サロン選びに失敗した過去があり、それからと言うものの何かを決めるときには大量に情報収集して、仕入れた情報も一度は疑います(笑)こんな私だからこそ、自分が勧めるものには自信持ってます。よろしくお願いします(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。