アトピー持ちで敏感肌でも脱毛できる?サロン脱毛のすすめ

アトピー持ちの敏感肌でも脱毛施術できるのでしょうか
体調がすぐれないときにカミソリで自己処理するだけでもヒリヒリしたりかゆくなったりするのに、エステのフラッシュや皮膚科のレーザーでの施術はできるのかと疑問を感じてしまう方もいるでしょう。

疑問や心配を解消するためにアトピーでも脱毛できるのかをまとめてみました。

アトピー持ちでも脱毛施術できる?

アトピー・敏感肌はレーザー脱毛できる

もしアトピーと診断されていても脱毛施術を受けることができます。
もちろん症状や医師の診断によっても異なりますが、アトピーだから脱毛が受けられないということはありません

サロンごとに施術できるのかどうかの基準が違うので、まずは通っているサロンとかかりつけ医に相談してみましょう。

医師の診断書があれば確実に脱毛できます

多くの場合は医師の診断書があればたとえアトピー持ちでもレーザーやフラッシュでの脱毛ができます
またアトピー以外の皮膚疾患をお持ちの場合でも同じことが言えるので、契約前にサロンのスタッフにアトピー持ちのことを伝え、医師に診断書を発行してもらいましょう

癲癇もちの方はこちらも:てんかん持ちでも脱毛できるクリニックはないの?

傷やしみでは脱毛できません

かきむしった傷やしみなど色素沈着になっているところはフラッシュやレーザーで強くダメージを与えてしまうおそれがあるので脱毛できません。通常は痕になっているところを避けて施術を行いますが、全身など広範囲にわたる場合は断られてしまう場合があることをこころえましょう。

ステロイドや薬を服用している期間もやめて!

またアトピーでステロイド剤を使っている場合、使って1週間は光が薬に反応し肌を炎症させてしまうおそれがあります。同じく抗生物質・抗ヒスタミン剤・抗不安・うつ剤などの薬を服用していても同じことが言えます。まずはスタッフにそのむねを伝えましょう。薬剤を使用している場合は医師の許可が必要になることもあるので、指示に従ってください。

敏感肌はカミソリや自己処理は避けたほうがイイ

特にアトピーは剃刀負けや肌荒れしがちなので自己処理を繰り返すよりはサロン脱毛を受けたほうが長い目でみるとよっぽどお肌にやさしいと言えます

カミソリ処理はムダ毛だけでなく皮膚も剃り落としてしまうので肌バリア機能が低下し、よりいっそう敏感肌を招いてしまいます

他にも除毛クリームなどのムダ毛処理は刺激が強く悪化させてしまう可能性が高いのでのでおすすめできません。
症状がひどくなってしまう方法なのですぐにやめましょう。

VIO脱毛の自己処理方法は?自宅でデリケートゾーンケアするデメリット

皮膚科の医療レーザー脱毛よりもエステのフラッシュがおすすめ

アトピーで敏感肌にはエステのフラッシュ脱毛がおすすめ

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛もどちらも永久脱毛が期待できますが、もしアトピー持ちの方が脱毛するのであればエステサロンのフラッシュ脱毛がおすすめです。
出力数が弱いのでレーザーよりもやさしく脱毛できますよ。

レーザー脱毛は避けたほうがイイ

レーザー脱毛は一見皮膚科でも受けられるので安心なイメージがあります。

しかし脱毛器の出力やダメージが強く、部位やムダ毛の濃さや毛量で痛みを強く感じてしまうためあまりおすすめできません
肌を思いやるならエステサロンでのフラッシュ脱毛がおすすめです。

医療脱毛ひとつで済まそうとせずに、皮膚が気になるのならフラッシュ脱毛を受けながら病院を受診するのが一番肌思いと言えるでしょう。

フラッシュでもテスト脱毛してもらってから決めよう

フラッシュ脱毛でもサロンごとに使っている機器や出力数・ジェルの使用などに違いがあります
アトピーは非常に敏感なので少しの違いだけでも症状が出てしまうおそれがあるので注意しましょう。

まずは実際にテスト照射してもらい、数日間状態を見てから決めましょうね。

回数保証付きサロンを選ぼう

いつもゆらぎがちなアトピー肌は日によってひどくなることもあります。万が一の事態に備えて脱毛回数を保証してくれるサロンを選びましょう
中には一定期間を過ぎると回数が余っていたとしても脱毛できなくなってしまうエステがあるので注意が必要です。

何回で終わる?|VIO脱毛完了までに必要な施術回数とその期間ついて

キャンセル料もチェックして

また予約を入れていてもアトピー肌の症状が急激に悪化してしまった場合、キャンセルしなければならないこともあります。
多くの脱毛サロンはキャンセル料が発生してしまったり、1回分消化されてしまったりするところもあります

安心して受けるためにもドタキャンOKでキャンセル料なしのサロンを選べば安心ですね。

「アトピー持ちだから…」と脱毛をあきらめてしまう必要はありません。
施術を受ければカミソリ負けしなくなるので皮膚への負担を軽減させられるというメリットがあります。

ただ症状や薬の服用によっては受けられないこともあるのでまずは医師とスタッフに相談しましょうね。

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

莉依。(愛猫:「脱毛してない手で触らないで!)

愛猫りおたんの写真です。 女子力を高めるべく、脱毛しまくっています。 趣味・特技は気になった事があれば、それについてのネット情報を読破することです(*_ _)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。