手軽にムダ毛処理できる除毛クリームで肌荒れを起こしてしまう原因とその予防策とは?

手軽にムダ毛処理できる除毛クリームは安価なこともあり、若い女性を中心に人気のあるアイテムです。最近は敏感肌用やバスタイム用など、さまざまな種類の除毛クリームが売られていますよね。しかし除毛クリームの使用経験のある方の中には脱毛後、肌が荒れてしまったという方もいるのではないでしょうか。ここで除毛クリームで肌荒れを起こす原因やトラブルを防止する方法について考えてみましょう。

除毛クリームで行うムダ毛処理のしくみとその効果

デメリットも多い手軽にムダ毛処理できる除毛クリーム 除毛クリームは配合されているアルカリ性の成分はムダ毛のたんぱく質に反応し、ムダ毛を溶かすことで除毛します。専用スポンジなどで皮膚に塗ってしばらくおいてからクリームを除去し、洗い流すという簡単な方法で除毛ができるので使ったことのある方も多いでしょう。 薬剤によってムダ毛が溶けるので、毛先が丸くなり、剃刀で自己処理したときのようにチクチクしないことや角質が除去され、肌がツルツルになったように感じるのも除毛クリームのメリットです。

除毛クリームで肌荒れが起こる原因とその治し方

ほとんどの除毛クリームにはパーマ剤にも使用されているチオグリコール酸やアルカリ性成分が有効成分として配合されています。こうした成分はムダ毛のたんぱく質を溶かしますが、人間の肌もムダ毛と同様、たんぱく質でできているためダメージを受けてしまうのです。こうした成分のニオイが苦手…という人も多いでしょう。肌タイプによっては肌が赤く炎症を起こしてしまうこともあるので注意しなければなりません。 除毛クリームを塗った直後にヒリヒリしてきたら、すぐに洗い流して水や保冷剤などで冷やすようにします。体質によっては、配合されている成分でアレルギーを起こし、毛穴がすべて傷のように赤いブツブツになってしまうこともあります。このような場合、放置しておいても症状はよくなりませんので、すぐに皮膚科の診察を受けるようにしましょう。

除毛クリームで肌荒れを起こさないための対策

除毛クリームで肌トラブルが起きてしまったら?

使用前に必ずパッチテストをする

除毛クリームの説明書には使用前に必ずパッチテストをするように記載があります。除毛クリームを少量、脱毛したい部分に塗って、3分程度たったあと洗い流し、その後24時間肌に異常がないかどうか、確認してから使用しなければなりません。除毛クリームで肌トラブルやアレルギーを起こしてしまった方のほとんどがパッチテストを忘れていたり、以前使ってみて問題がなかったなどでパッチテストを行っていなかったようです。

敏感肌の人や肌が敏感な時期は使用しない

アレルギーのある方やパーマ剤、カラーリング剤などでかぶれた経験のある方は除毛クリームでも肌荒れを起こす可能性があります。肌が弱い人はまず敏感肌用の除毛クリームを試してみるのがオススメです。また生理の時や体調の悪い時、寝不足が続いたときなどは肌がデリケートな状態になっているため、使用は控えるようにしましょう。

顔には使用しない!

除毛クリームで顔の肌が敏感になった女性 顔の肌は腕や足の肌に比べるとデリケートです。また、目に入るようなことがあったら大変です。除毛クリームはもともと顔用として推奨されていませんので顔に使うのはやめましょう。女性用の除毛クリームで顔の髭を処理している男性もいるようですが、こちらもオススメできません。

使用後、せっけんやボディソープは使用しない!保湿も忘れずに

除毛クリームを使ったあとの肌は敏感な状態になっているため、せっけんやボディソープを使ったり、ナイロンタオルやスポンジなどでゴシゴシこするのは禁物です。 除毛クリームを使用した後は水で洗い流し、刺激の少ない化粧水などで保湿しなければなりません。1日以上たったら、パイナップル豆乳ローションのような抑毛効果のある天然成分を配合したアイテムを使ってもいいでしょう。また除毛クリームの中には保湿成分であるアロエエキスなどを配合したものもあります。

使用してみて肌トラブルが出たらすぐに洗い流し、皮膚科でケア

除毛クリームを塗って、かゆみや赤み、ヒリヒリ感や痛みが出た場合はすぐに洗い流すようにしましょう。炎症を起こしている場合は保冷剤などで冷やし、症状がおさまらなければ皮膚科を受診しましょう。

除毛クリームで肌荒れを起こさないために

除毛クリームは手軽にムダ毛処理ができる便利なアイテムです。安全性の高い商品も増えていますが、肌タイプによってはトラブルを起こしやすいアイテムであるとも言えます。使用するときには必ず毎回、パッチテストを行い、万が一異常を感じたらすぐに洗い流して皮膚科を受診するようにしましょう。

最近は、お手軽に100円から始められるエステ脱毛が主流になってきつつあるので、これを機会に脱毛のプロにお願いするのもいいかもしれません。(この100円の場合、ミュゼのプランでワキとVラインのみのプランです。)
全身脱毛がしたいのなら少々お値段が張りますが、月額制の脱毛サロンもあります。バランスよく、質も良くてコスパも良いのはラ・ヴォーグです。
これ以上肌荒れを起こすことのないように・・・☆

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

莉依。(愛猫:「脱毛してない手で触らないで!)

愛猫りおたんの写真です。 女子力を高めるべく、脱毛しまくっています。 趣味・特技は気になった事があれば、それについてのネット情報を読破することです(*_ _)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。