顔の鼻の下辺りをひげ剃りで剃ったらカミソリ負け。どうしよう?

近年、メンズエステが大盛況となっている様子ですが、中でもひげ脱毛は人気のメニューなのだとか。顔は身体の中でも最も目立つ部分ですし、カミソリ負けなどが目立ってしまったら、痛々しいだけではなく、なんとなく汚らしい印象にもなり兼ねません。
ところが、女性の中にも男性のひげのような産毛が目立ち、それがコンプレックスになってしまっている方が少なくはありません。
ですが、たいていの女性はメイクをしますし、万が一カミソリ負けなどでお肌を傷つけてしまったら、いくらメイクをしても隠しきれるものではありません。
女性の顔に男性のひげのような産毛が生えてしまうのにはいくつかの原因が考えられますので、まずはその原因を探ってそれを取り除くとともに、万が一カミソリ負けが起こってしまったときの対処法について考えてみることにしましょう。

女性なのに顔の鼻下にひげみたいな産毛。なんで生えるの!?

いちばん大きな原因として考えられるのは、ホルモンバランスの崩れによるものです。ホルモンバランスの崩れは、10代の思春期、妊娠中、更年期以降に起こりやすくなりますが、ストレスが原因となっていることも少なくはありません。
たとえば、こんなことってないでしょうか?

  • 仕事が忙しすぎて、いつも神経をイラつかせている
  • 小さな子供がいて、自分は休む暇もない
  • 仕事と家庭の両立がうまくいかなくて、ノイローゼになりそう

このようなことが当てはまり、なおかつあなたの顔に男性のひげのような産毛が生えているのであれば、それはまさしくストレスによるものが原因である可能性が非常に高いと考えることができます。
そして、忘れてはならないのが食生活です。
普段の食事は、なるべく栄養バランスを考えながら摂取することが大切ですが、わかってはいても肉類の多いメニューに傾いてしまっていたりすることもあるでしょう。
ですが、肉類を過剰摂取することによって男性ホルモンの分泌が活性化されてしまうことがあり、これが男性のようなひげが生えてしまう原因となります。

鼻の下のひげは嫌い! だから産毛をカミソリで剃る!

これはひげではなくて、産毛。いくらそのように自分に言い聞かせても、目立つものは目立ちます。
そこで、カミソリやシェーバーなどで剃るという、手っ取り早い手段で処理を行う方が多いのではないかと思いますが、このような刃物で処理を行う際に、方法を一歩間違えてしまうとカミソリ負けのような目立つお肌のトラブルに見舞われてしまうことも少なくはありません。
以下では、カミソリ負けが起こりやすい処理方法を解説しておくことにします。

カミソリ負けが起こる原因とは?

お肌に余分な力が加わり過ぎていること。これがいちばん大きな原因でしょう。
顔のお肌が傷つきカミソリ負けになる図
カミソリやシェーバーなどの刃物は消耗品であり、古くなれば、当然切れ味は落ちます。切れ味が悪くなった刃物でムダ毛の処理を行っていると知らず知らずのうちに余分な力が加わり、その結果お肌には大変な負担がかかってカミソリ負けを起こすことになります。
刃物の切れ味が悪いと感じたら、その時点で新しいものに交換しましょう。

そしてもうひとつ。
刃が消耗しているわけではないのに、カミソリ負けが起こることがありますが、これは、処理を行う際にお肌を保護する役割を持つクリームなどをつけず、刃をそのままお肌に当てることが原因となって起こります。
男性用のシェービングクリームやジェルで代用してもかまいませんが、お肌の表面を保護し、潤いを保ちながら処理を行うのであれば、やはりクリームや乳液など、美容成分を配合している化粧品の使用が望ましいでしょう。

カミソリ負けの対処方法を教えて!

無理な処理でカミソリ負けを起こしてしまったお肌には、赤いブツブツができていたり、切り傷ができていたりすることが多いものです。
このようなお肌に対する適切な対処法は、オロナインを薄く伸ばすという方法が最も適切でしょう。
夜のケアにオロナインを使用する場合には、洗顔後に通常のケアを行ったあと、カミソリ負けが起こっている部分にオロナインを薄く伸ばして休みましょう。このときに使用する化粧水は、できればビタミン配合のものを使用するとよいでしょう。
問題は、朝のメイク前のケアです。
カミソリ負けが起こっているとどうしてもその部分が目立ってしまうため、クリームタイプやケークタイプのファンデーションを厚塗りしてしまいがちですが、これはNG。
とうのは、カミソリ負けを起こしているお肌は非常にデリケートな状態となっており、クレンジングに手間がかかりやすいファンデーションの使用はおススメすることができないから。
カミソリ負けを起こしているお肌に対しては、下地を薄く伸ばしたあと、パウダータイプのファンデーションでベースをつくることがベスト。
パウダータイプのファンデーションであれば、多少厚塗りしてしまっても大丈夫です。

ひげの脱毛(鼻の下)2~3日のケアで改善が見られないときは?

傷口から細菌が入り込んでしまったことが考えられます。通常であれば、オロナインによるケアで3日を目途に改善が見られるはずですが、まったく改善が見られない、あるいは症状が悪化してしまったという場合には、皮膚科で診察を受け、化膿止めの内服薬や軟膏を処方してもらって下さいね。

顔は人目にもっとも触れる体の一部だからこそ、きちんとした知識で自己ケアに臨みましょう。
顔のカミソリ負けにはオロナインか病院です

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

脱毛ジェンヌ管理人

脱毛ジェンヌ管理人です。 最近食にこだわりすぎて食費がやばいです。 (体重が自己ベストから4キロ増えました) ❤食も、サイト運営も”上質”にこだわっています。 体もA5ランクになってきたらやばいなと、 最近こっそり着やせ&ダイエット中です・・・(´・ω・)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。