【実体験】顔脱毛の効果について!顔脱毛失敗の体験談も…必読です。

顔の産毛に悩まされている女性は、意外と多いです。

顔の産毛処理をして、そのせいで顔に傷をつけてしまい痛い思いをした経験がある方も…。

顔脱毛は、正しい方法でしなければ思わぬ肌トラブルを引き起こしてしまうことがあります。

今回は、
そもそも顔の毛を無くすメリット

サロンで顔脱毛をするメリット

どうしても顔を自己処理したい方にお勧めするもの

筆者の医療脱毛での失敗談、最終的に顔脱毛でお勧めの方法

についてお話します。

顔の毛・産毛を無くすメリット2つ

一昔前の脱毛というと脇や足のムダ毛を処理する程度でしたが、最近は顔のうぶ毛処理をする女性が増えてきています。

顔の産毛をなくすと、どんなメリットがあるのでしょうか。

1|肌の色を明るくすることができる

顔のトーンが明るくなった女性

顔の産毛を処理するメリットとしてはまず、肌の色を明るくすることができる、という点です。

脇や足に生えている毛ほど剛毛ではないものの、顔に生えている産毛にも多少のメラニン色素は含まれています。
そのため産毛が生えた状態の肌は、どうしても暗く見えてしまいます。

顔の産毛を処理すれば皮膚を覆っている黒い毛が無くなりますので、その分だけ肌を明るく魅せることができるというわけです。

2|化粧乗りが良くなる

ファンデーションを塗る女性

顔の産毛処理をするメリットとしてすぐ実感できるメリットは、化粧のりの良さです

顔に産毛が生えている場合、その上からメイクをしていくことになります。
すると毛でおおわれている部分にはファンデが定着しにくく、時間の経過に伴ってメイクが崩れてきてしまうのです。

顔の産毛をしっかり処理しておくと、ファンデーションを肌全体にしっかりと定着させ、メイクを崩れにくくすることができます。

節約女子
 顔脱毛をすれば、メイクのお直しをする機会が減って化粧品が長持ちするかもしれませんね! 

脱毛サロンで顔脱毛をするメリット・効果5つ

実際、顔脱毛をした方の体験談を見てみると、

  • 施術前と比べてニキビができにくくなった
  • 肌質が改善された

という方が沢山いらっしゃいます。
その原因をふまえて解説致します。

1|ニキビを予防することができる

鬱子
顔のニキビが本当に悩み…。額や頬、鼻など顔の目立つ部分にニキビができると、それだけで憂鬱な気分 …

→実は顔脱毛には、ニキビ予防効果も期待することができるんです。

ニキビの原因は、毛穴に詰まった皮脂や古い角質などの“汚れ”をエサとして、アクネ菌が繁殖することによるものです。
顔脱毛をして産毛をなくすと、毛穴に皮脂などニキビの原因となる物質が溜まりにくくなり、その結果ニキビを予防することができます。

詳しく知りたい方は「顔脱毛でニキビを改善!?気になる脱毛法や効果について徹底解説!」をご覧ください。

2|ニキビ跡の改善・シミにも効果的!

顔のシミ・ニキビ跡に悩む女性

脱毛サロンや医療機関で顔のムダ毛を脱毛してもらう事は、ニキビ跡・シミを改善する効果があります。

光(レーザー)によって肌細胞を刺激すると、お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が早くなるので、どんどん新しいお肌になっていきます。

その結果、

  • 色素沈着によるもの(ニキビ跡・シミ)が剥がれ落ちる
  • 肌表面がへこんでいたニキビ跡がマシになる

上記の改善が期待できます。

3|顔の毛穴を引き締めて小さくする!

顔の毛

画像で指している毛穴をふさがっている部分をご覧ください。
顔脱毛をすると毛穴からこのような毛がいなくなるため、毛穴をキュッと引き締めることができます。

その結果、毛穴を塞いでいた毛がなくなり、汚れも溜まりにくくなるため、段々と毛穴が小さくなっていくんです。

4|顔の光脱毛にはフォトRFと同じような効果があった!

ニキビがない女性

皮膚科や美容クリニック等で行われている美肌治療にフォトRFやフォトRFオーロラといったものがあります。
これらは光(インテンス・パルス・ライト)を照射して肌細胞を刺激し、美肌効果を得るというものです。

無知子
 あれ!?この原理、どこかで聞いたことがある!?

そう、光脱毛では、フォトRFの施術をするのと同様の効果が得られるというわけです!

※ちなみに脱毛サロンの中には、インテンス・パルス・ライト(IPL)を使った施術を行っているところもあります。(銀座カラー

節約女子
 医療クリニックで施術を受けると何万円もするフォトRF…。
脱毛と同時にそれと同様の効果が得られるとは、なんだか得した気分になれますよね!
 

5|顔脱毛でコラーゲンを促進 → ぷにぷに肌に

コラーゲン

これもフォトRFと同じ原理ですが、肌に光を照射する事で、肌細胞を刺激してコラーゲンの生成を促進する作用があります。

その結果、コラーゲンが沢山生成されるようになり、肌の水分量が増えたり、肌のハリがよみがえったりします。

顔脱毛にはどの方法が効果的?自己処理?エステ脱毛?医療脱毛?

様々なメリットがある顔脱毛ですが、顔のムダ毛処理をする方法にはどの方法が効果的でしょうか。
自分に合った脱毛法を探そう!

×自己処理による顔脱毛

顔の自己処理、つまり自分で顔の脱毛をする具体的な方法は:

  • A カミソリや電動シェーバーで剃る
  • B 家庭用脱毛器を使う
  • C 除毛剤(脱毛クリーム)を使う
  • D ピンセットで抜く

といったものがあります。

これらのうち、B~Dが特におすすめできません。

顔の自己処理はお勧めできない

  • Bの家庭用脱毛器(ケノンなど)を使う際の注意点

光の出力レベルには十分注意しましょう。
無理をして強いエネルギーを照射すると、やけどしてしまうリスクがあります。

  • Cの顔に除毛剤を使う際の注意点

肌荒れなどのトラブルがかなり起きやすいです。
詳しくは「顔に脱毛クリームを使っても大丈夫?」の記事をご覧ください。

  • Dのピンセットで抜く際の注意点

ムダ毛を無理に引き抜くと、毛穴にとても大きな負担がかかってしまいます。
炎症を起こしたり、毛穴が目立ってプツプツになったり、埋没毛ができたり、色素沈着を起こしたり…。

自分で顔脱毛をする場合はカミソリや電動シェーバーを使ってシェービングをし、脱毛をした後はスキンケアローション等を使ってしっかりと保湿をしておきましょう。

どうしても顔のムダ毛処理について知りたい方は「顔や口周りのムダ毛処理方法。」をご覧ください。

△クリニックでの顔脱毛(筆者の失敗談)

泣く女性

顔の産毛は、医療レーザー脱毛によっても処理できますがおすすめしません。

医療脱毛も脱毛サロンでの脱毛も、原理としては光で黒い毛根にダメージを与えることによってムダ毛を無くすことです。
しかしクリニックの場合、照射するエネルギーがサロンよりもかなり大きいです。

合わない人は筆者がなったように毛穴に軽く炎症が起き、ニキビみたいになります。
医療脱毛は出力が大きい分少ない施術回数で脱毛が完了できますが、そのたびにお肌にダメージを与えます

◎脱毛サロンでの顔脱毛

脱毛サロンスタッフ

顔の産毛は、脱毛サロンでも処理することができます。

“サロン脱毛”というとかなり費用がかかるイメージですが、最近は非常にリーズナブルに施術を受けられるようになっています。

医療脱毛に比べると光脱毛はエネルギーの出力レベルが小さいため、顔脱毛完了までには少し時間がかかりますが脱毛サロンではフォトRFのように、確実にきれいなお肌にしてくれます。

※顔脱毛の回数は「サロンとレーザー脱毛|顔脱毛完了にはどのくらいの施術回数が必要!?」をご覧ください。

【実体験】顔脱毛の効果・メリットについての筆者の結論

顔脱毛のおすすめは

脱毛サロンで脱毛する事です。

なぜなら筆者はどちらも経験しているのですが医療脱毛では毎回火傷・ケロイドまでいかないのですが、
顔脱毛した後は必ず毛穴が炎症を起こしニキビみたいになってしまいました。

その反面、光脱毛で脱毛をした時はさすがフォトRFとも言われる光脱毛、顔のトラブルが一切でずかなり顔がもちっとして、毛も抜けおちてツルツルになりました。

光脱毛なら、どうせなら顔のシェービング代が無料のキレイモに行くことをお勧めします。

最近、無料でハンド脱毛を体験させてくれるみたいなので、気になる方はカウンセリングを予約して手だけ脱毛してみるのもいいと思いますよ。

私の経験がお役に立てばうれしいです^^

公式URL:http://kireimo.jp/

キレイモ

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

莉依。(愛猫:「脱毛してない手で触らないで!)

愛猫りおたんの写真です。 女子力を高めるべく、脱毛しまくっています。 趣味・特技は気になった事があれば、それについてのネット情報を読破することです(*_ _)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。