カミソリ負けでかゆい!★5レベル別★其々の対処方法

レベル別カミソリ負け対処法

カミソリ負けレベルによって症状が違い、軽いときは赤味をおびる程度にとどまりますが、
重症度が高くなるにつれ
・お肌がヒリヒリする
・湿疹のようなブツブツができる
我慢できないレベルの痒みが発生する
などの症状が現れます。

レベル別・カミソリ負け対処法

カミソリ負けを防ぐためにはお肌への負担を軽くして処理をすることが大切ですが、
カミソリ自体がお肌を傷つける可能性を持った器具なので、お肌のトラブルの発生は覚悟しておく必要があるでしょう。
しかしカミソリ負けが起こった直後から薬を使用すると、症状の拡大を防いで改善することもあります。

レベル1★お肌が赤味を帯びて、熱を持っている

かゆいときにはローションやクリームで保湿

この症状が出たらひとまず患部を冷やし、保湿効果の高いローションやクリームなどでお肌を保護します。
しばらくこの症状が引かないようであれば入浴はシャワー程度にしておきましょう。

レベル2★お肌がヒリヒリする

カミソリ負けにはこれ!3種の神器

カミソリによってお肌の角質が削り取られてしまったときに出る症状です。
この症状が現れたらローションやクリームなどの化粧品ではなく、オロナイン、フェミニーナ軟膏、ドルマイシン軟膏などの薬で治療をしてみてください。

これらの薬はお肌の表面を保護しながら症状を改善する効果をもっています。
使用から約2~3日で症状の改善が見られる場合が多いですが、さらに症状が悪化するなら皮膚科で治療してもらった方がベターです。

オロナイン…切り傷や擦り傷、にきび、やけどなどにも効く。価格は、チューブ(10g)なら200円前後。
フェミニーナ軟膏…デリケートゾーンのかゆみ・かぶれに。15gで900円前後。

ドルマイシン軟膏…やけどやただれに。12gで1000円前後。
※すべて薬局で購入可。

レベル3★湿疹のようなブツブツができる

カミソリ負けで出る症状

カミソリ負けの典型的な症状で、やや重症度が高くなったときに出る症状です。
この症状が現れたら入浴はシャワーだけにして、洗浄成分の強い石鹸やボディソープの使用は禁止です。

このような症状が現れる原因には不衛生なカミソリの使用、逆剃り、処理後のケア不足、金属アレルギーなどがあげられ、上記で紹介したような薬による治療が必要になります。

ただし、もとからアレルギー体質で、金属アレルギーによってこの症状が出た可能性があるときには自己判断で市販の薬を使用するのではなく、皮膚科で軟膏や内服薬などの薬を処方してもらいましょう。

金属アレルギーの方はチタン製のカミソリを使うのも手ですが、カミソリ1本買うより安い脱毛サロン(100円)ミュゼに通うのもアリですね!

レベル4★我慢できないレベルの痒みが発生した

カミソリ負けで痒みが出ている女性 カミソリ負けの中でも、重症度の高い症状です。
この症状が現れたらラナケインやムヒなど市販のかゆみ止めで応急処置ができますが、これらの市販薬の使用でお肌の負担が大きくなることも。
そういう場合は早急に皮膚科で診察を受けることをオススメします。

VIOがかゆい方はこちらの記事へ

レベル5★重症度の高いカミソリ負け・対処方法

カミソリ負けが重症化すると病院行き

湿疹のようなブツブツが現れ、そこへかゆみが伴っているようであればまず疑うべきはアレルギー症状です。
この症状が現れたらまず患部を十分に冷やします。

もともと敏感肌の方の場合ではカミソリに限らず、なんらかの物質がお肌に触れただけで過敏な反応が起こることもあるでしょう。
そしてこのようなお肌の反応をアレルギー反応と呼び、自己治癒することができない場合がほとんどです。

お肌にかゆみなどのアレルギー反応が起こったらよく冷やし、絶対にかきむしってはいけません。

かゆいのを我慢して搔かない患部をかきむしってしまうと、刺激を加えられたお肌はよけい強いアレルギー反応を示すようになります。
そして最悪の場合ではそのアレルギー反応が全身に広がって、地図のようなじんましんが身体のいたるところに現れることも。
こうなると「かいちゃダメだ」と思いつつも我慢できなくなってかきむしり、さらに症状を悪化させてしまうことになります。

つまり、ブツブツや痒みが現れた時点で自己判断をせずに皮膚科で診察・治療を受けることがベストです
特に夏場は汗が原因でかゆみが増してしまうこともあるので、ひどくなるようであればシャワーを浴びる、汗ふきシートなどで汗を拭うなどの処置を行いましょう。

上記以外★アレルギーと痒みについて

アレルギー検査をしてみよう

上記ではカミソリ負けの症状とその対処法についてお話しましたが、アレルギー症状が現れた場合には薬の使用だけではなくアレルギー検査が必要となることがあります。

たとえば、以下のような方はカミソリによる処理がアレルギーを誘発する原因にはなったものの、別の部分にも目を向ける必要性が出てきます。

  • なんらかの食品アレルギーがあると診断されたことがある
  • 化粧品でかぶれた経験がある
  • 金属など、特定の物質に触れた際にじんましんや湿疹ができたことがある

 

このような経験をお持ちの方はカミソリ負けの治療+アレルギー検査を受けて原因を特定した上で正しい処置をしてください。

季節や体調により普段出ないアレルギー症状が現れることもあるので、薬の治療でカミソリ負けが改善されないのであれば原因の特定を行うことが先です。
アレルギーは血液検査で約1週間後に原因がわかりますので、怖がらずにアレルギー検査を受けてみましょう。

病院はお金も手間もかかる。血を抜くのもこわい。
どうにかカミソリ負け&毛の悩みから脱出したいなら、お財布に優しいミュゼの100円コースで脱毛を受けてみてもいいかもしれません。

“もうカミソリ負けしたくない!”なら強いお肌を作ろう

カミソリ負け知らずの強いお肌作りに欠かせない、5つのポイント
ひとつひとつ詳しく解説していきますのでカミソリ負けで悩んでいる方、必見です!

1.バランスの取れた健康的な食事

健康な肌作りに欠かせない食事肌に良いイメージがあるのはビタミンCでは?

しかし健康的な強いお肌作りに必要なのはビタミンA、C、Eをバランスよく摂ることなのです。
それぞれのビタミンが豊富に含まれている食材を紹介しますので、参考にしてみてください。

ビタミンA…レバー、うなぎ、たまご、にんじん、ほうれん草など。
ビタミンC…パプリカ、パセリ、ゆず、レモン、柿など。
ビタミンE…アーモンド、とうがらし、油、マヨネーズなど。

2.充分な睡眠

強い肌を作るには充分な睡眠時間が必要

これまで肌のゴールデンタイムと言われていたのは22時~2時の間の4時間でした。
でも仕事をしている人ならば22時に寝付くのはなかなか難しいですよね。

しかしこの肌のゴールデンタイムの定説が最近覆りつつあり、新しい説として 「睡眠後、3~4時間の間に熟睡していること」が大事と言われています。

もちろん早く寝るに越したことはないのですが、いかに良質な睡眠をとるかが大事なのです。
体温が下がりつつある状態が一番眠気を誘うので、寝たい時間に合わせて入浴するのがベストですね。

3.正しい入浴法

乾燥肌を守る正しい入浴法

冬の寒い時期は熱めのお風呂に浸かりたくなりますよね。でもそれって乾燥肌の原因なんです。

38度~40度ほどのお湯に10~15分浸かるのが最適な入浴法です。
熱すぎ、長すぎは肌によくありません。
それとナイロンタオルでゴシゴシ肌を洗うのもよくありません。

気になる部分はしっかり洗い、その他の部分は手で洗うかタオルで優しく洗う程度にしましょう。これだけで乾燥から肌を守ることができます。

4.自分に合ったスキンケア

自分に合ったスキンケア、できてる?

今使っているスキンケア用品、自分に合っていますか?
季節や湿度、環境などの変化でお肌の状態も変わってきます。 自分に合っていないスキンケアをし続けることで肌がだんだん弱ってきます。

まずはネットで肌質診断をしたり、いろんな化粧品をお試しサイズで購入して使ってみるのが一番いい方法ですね。

もし今あなたは足のブツブツ毛穴・黒ずみ・埋没毛で悩んでカミソリを使っているのなら、
最近はポツポツ毛穴専用の保湿クリーム(シルキークイーン)も出ているので、気になる方は覗いてみて下さい。(合わなかったら返金しましょう)

→実際にクリームを使って足の毛穴・ブツブツを解消した記事

5.そもそもカミソリでお肌を削らない=丈夫なお肌に!

カミソリで血が出て痛がるクマ

Q : 突然ですが、カミソリ負けで起きているかゆみの正体、知っていますか?
A : → 皮ふが刃によって削られ、皮ふを守る角質がなくなった事によるお肌の乾燥なんです!

つまり、カミソリで毛を剃らないことが丈夫な肌にもなるということでもあります。
角質まで削っているなんて、、カミソリってお手軽なようで実はかなり怖い・・・

カミソリの最大のデメリットとは?

カミソリのデメリットに嘆くクマ

先ほどはカミソリの怖さをお伝えしましたが、それでもカミソリでの処理を続けると「お金」と「時間」までも損をしてしまいます。
これが最大のデメリットなんです。

「カミソリ早いし安いからしてるのに・・・!じゃあ、脱毛はどうなのよ!?( ˘•ω•˘ )」

脱毛に比べどれだけ損をするか解説してみましょう。

~費用~

カミソリは費用から見ても損する計算方法

※16歳~60歳までの期間を想定しています。

カミソリを一生使い続けると100万以上の大金になるんですね!!恐ろしい。

脱毛ももちろん費用がかかりますが、カミソリで処理し続けるほうが大きな損失ですよね。
何より先ほどもお伝えしたように、カミソリでの自己処理は肌を傷つけるのでオススメしません×

ちなみに、業界最安値のラ・ヴォーグなら全身脱毛12回通っても16万円弱。詳細はラヴォーグの公式サイトでみてね) 
カミソリで処理し続けるよりはるかに安くつきますね。

それでは次に「時間」はどうでしょうか?

~時間~

カミソリの方が時間面においても大幅に損する-計算式

あなたはムダ毛処理に1週間でどれくらいの時間をかけていますか?
ここでは1週間に15分、ムダ毛を処理する時間を取る、と仮定して計算してみました。

15分という短い時間でも45年続けると540時間(約22日)かかるんです。
それが脱毛をするとなると24時間に短縮されます!驚くほど時間の差がありますよね。

今まで通りカミソリでの処理を続けて、540時間(約22日)時間を失うか、24時間分だけ脱毛に通うか、あなたならどちらを選びますか?

賢い女性はやっている!
カミソリ負け(不快)→ 光脱毛(快適)

いかがでしたか?
カミソリでのムダ毛処理は、カミソリ負けでお肌を痛めるだけではなく、あなたの大切な「お金」と「時間」までも奪ってしまうことになります。

そんな「カミソリでの処理」から解放されるためにも、早めに脱毛サロンに通って自己処理いらずの快適な状態になりましょう!

いきなり友達とお風呂に行くことになっても、彼と急にお泊りになっても、焦らずに堂々としていられますよ(^^)/

光脱毛の方が圧倒的に快適

初めて脱毛を考えるなら「ミュゼ」がオススメ!

カミソリ負けがイヤで脱毛サロンに通うなら 脱毛サロンに行くならワキ&Vライン(回数無制限)+好きな部位2か所が100円で通えるミュゼはおすすめです。

この安さに勝てる脱毛サロンは他にはないです。驚き。

この際だから全身脱毛しちゃお~って方はラ・ヴォーグ
店舗数が少ないのが玉に瑕ですが、通える場所におうちがある人はラッキー。
なんたって全身脱毛が月1435円で通えるって夢のような話。

紹介したカミソリ負け対処法&脱毛サロン情報がお役に立てたらうれしいです(^^)/
カミソリ負け文末バナ-ミュゼ カミソリ負けラヴォーグバナー1500円

❤脱毛したい部位別にまとめてみましたっ(´・ω・)❤

The following two tabs change content below.

脱毛ジェンヌ管理人

脱毛ジェンヌ管理人です。 最近食にこだわりすぎて食費がやばいです。 (体重が自己ベストから4キロ増えました) ❤食も、サイト運営も”上質”にこだわっています。 体もA5ランクになってきたらやばいなと、 最近こっそり着やせ&ダイエット中です・・・(´・ω・)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。